文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
広島市社協について 暮しの相談・支援 ボランティア 地域福祉活動
社会(地域)貢献 シニア 福祉センターの利用 検索システム
広島市社協について 暮しの相談・支援
ボランティア 地域福祉活動
社会(地域)貢献 シニア
福祉センターの利用 検索システム
佐伯区 安佐南区 安佐北区 東区 安芸区 西区 中区 南区
中区 東区 南区 西区 安佐南区 安佐北区 安芸区 佐伯区
職員採用情報 広報誌・刊行物 財団助成・各種募集案内 行事アルバム

財団助成・各種募集案内

新型コロナウイルス緊急学生応援金
実施主体
朝日新聞厚生文化事業団
対象事業・使途
【対象】
・社会的養護の出身で日本国内の大学、短大、専門学校等に応募時点で在学中の学生。
※対象となる社会的養護とは、児童養護施設、里親家庭(ファミリーホーム)、自立援助ホーム、子どもシェルターとさせていただきます。
※当事業団の奨学金や他団体の経済的支援を受けていても申請ができます(併給可能です)。
助成金額
【助成金額】
・一人一律5万円(返済不要です)。
※今後の新しい学びの環境(オンライン授業など)を整える費用などとして。
応募方法
【応募方法】
・当事業団が指定する応募書類を郵送にて提出する(応募は郵送のみ)。
※応募書類は当事業団ホームページよりダウンロードしてください。
募集期間
2020年6月30日(火)※当日消印有効とします。
問合せ・申込先
〒133-0056 東京都江戸川区南小岩3-8-10 カリヨン子どもセンター内 新型コロナウイルス緊急学生応援金事務局
その他
【添付書類】
・学生本人の学生証の写し1部
・振込を希望する学生本人名義口座の通帳の写し(口座番号が記されているページのみ)
・里親が証明欄を記入する場合は、里親であることを証する公的機関が発行する書類のコピー1部(例:里親登録証、措置決定通知書など)。

【結果連絡】
・応募結果について書面にて通知します。

【給付の取消し】
・次のいずれかに該当する場合は、給付対象者の決定を取り消し、応援金を送金済みの場合は、学生および施設・里親に対して全額を返納させることができます。
①虚偽の申請その他不正の行為により支給対象者となったことが判明したとき。
②その他、給付対象者として適切でないと判断したとき。
職員採用 財団助成・各種募集案内
広報紙・刊行物 行事アルバム
各区社協ページへのリンク 中区 東区
南区 西区
安佐南区 安佐北区
安芸区 佐伯区
このホームページに関するすべての著作権は、広島市社会福祉協議会に帰属します。
copyright©2008-2016 The Hiroshima City Council of Social Welfare. All rights reserved.