文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
広島市社協について 暮しの相談・支援 ボランティア 地域福祉活動
社会(地域)貢献 シニア 福祉センターの利用 検索システム
広島市社協について 暮しの相談・支援
ボランティア 地域福祉活動
社会(地域)貢献 シニア
福祉センターの利用 検索システム
佐伯区 安佐南区 安佐北区 東区 安芸区 西区 中区 南区
中区 東区 南区 西区 安佐南区 安佐北区 安芸区 佐伯区
職員採用情報 広報誌・刊行物 財団助成・各種募集案内 行事アルバム

財団助成・各種募集案内

2020年度 ニッセイ財団 高齢社会助成「地域福祉チャレンジ活動助成」
実施主体
公益財団法人 日本生命財団
対象事業・使途
【地域福祉チャレンジ活動助成のテーマ】
 地域包括ケアシステムの展開、そして深化につながる次の5つのテーマのいずれかに該当する活動です。

1.福祉施設や福祉・介護・保健・リハビリテーション専門職と地域住民の協働によるインフォーマルなサービスづくりへ向けてのチャレンジ活動
2.認知症(若年性認知症を含む)の人、家族と地域住民がともに行う安心、安全に暮らせる地域づくりへ向けてのチャレンジ活動(ニッセイ財団恒久分野)
3.人生の看取りまで含む生活支援につながる実践へ向けてのチャレンジ活動
 ※生活支援:日常生活支援、身元保証、死後対応等
4.高齢単身者、家族介護者を含めた複合的な生活課題に対する(家族への)支援につながる実践へ向けてのチャレンジ活動
5.高齢者、障がい者、子ども等全世代交流型の活動・就労の機会提供、社会参加づくりへ向けてのチャレンジ活動

【地域福祉チャレンジ活動助成の概要】
1.助成対象団体
 次の2つの要件を満たしている団体(法人格の有無は問いません)
(1)助成テーマにチャレンジする意欲がある団体
(2)他の団体・機関、住民組織等と協働で活動する団体(活動の運営組織の構成員に申請団体以外のメンバーが参加していること)

※過去10年以内にニッセイ財団の「高齢社会先駆的事業助成」、「地域福祉チャレンジ活動助成」の助成実績がある団体は対象外とします。

【助成期間】
2020年10月より2年間
助成金額
2年間、最大400万(1年最大200万)
応募方法
ニッセイ財団所定の※申請書に記入押印し、作成した申請書の原本1部(片面印刷)にコピー2部(両面印刷)を添付して申込先へお送りください。

※申請書
○ニッセイ財団ホームページよりダウンロードください。
○郵送による請求の場合は、ニッセイ財団事務局へ送料140円切手を同封して請求ください。
募集期間
2020年5月31日(日)まで<当日消印有効>
問合せ・申込先
ニッセイ財団 高齢社会助成 事務局 〒541-0042 大阪市中央区今橋3-1-7 日本生命今橋ビル4F TEL:06-6204-4013 FAX:06-6204-0120
その他
※募集要項をよくご覧の上、申請ください。
【PDF】募集要項
※PDFファイルを見るためには、Adobe Readerをダウンロードしてください。
職員採用 財団助成・各種募集案内
広報紙・刊行物 行事アルバム
各区社協ページへのリンク 中区 東区
南区 西区
安佐南区 安佐北区
安芸区 佐伯区
このホームページに関するすべての著作権は、広島市社会福祉協議会に帰属します。
copyright©2008-2016 The Hiroshima City Council of Social Welfare. All rights reserved.