TEL082-426-1120
文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
広島市社協について 暮しの相談・支援 ボランティア 地域福祉活動
佐伯区 安佐南区 安佐北区 東区 安芸区 西区 中区 南区
中区 東区 南区 西区 安佐南区 安佐北区 安芸区 佐伯区
広報誌・刊行物 財団助成・各種募集案内 行事アルバム 福祉活動団体データベース 図書・資料貸出閲覧 DVD・ビデオ貸出 福祉センターの利用 広島市復興連携本部

お知らせ

広島市被災者支援ボランティア本部 開設中
東北地方太平洋沖地震等による被災者支援を目的に、平成23年(2011年)3月16日、広島市災害ボランティア活動連絡調整会議(下記「参考」参照。)を開催し、同会議メンバーで構成する「広島市被災者支援ボランティア本部」の設置を決定、17日から開設しています。

被災地へ行くボランティア活動だけでなく、地元広島でできるボランティア活動についても、今後、この被災者支援ボランティア本部で情報収集や発信、調整を行っていきます。

1 設置場所
 広島市社会福祉協議会 ボランティア情報センター 市民福祉サロン
(広島市中区千田町一丁目9−43 広島市社会福祉センター3階)

2 設置期間
 平成23年(2011年)3月17日〜(終了時期は未定)
※なお6月12日(日)以降、日曜日、祝日、8月6日は「本部」をお休みさせていただきます。
 ※10月1日(土)以降、土曜日も「本部」はお休みさせていただいています。
 ※電話、来所は、平日にお願いいたします。

3 主な事業内容
(1)被災地のボランティア募集情報の収集・提供を行う。
(2)ボランティアの事前登録及び被災地・被災者の要請に応じた活動紹介・調整を行う。
 ※当本部では、義援金・義援物資の直接受付は行っていません。

4 ボランティア事前登録(広島市民に限ります。)
※登録情報整理のため、被災者支援ボランティアの事前登録は、平成23年4月16日午後5時をもって終了いたしました。今後は、特設ページ掲示板で、個別にボランティア募集情報等をお知らせいたします。

※被災地派遣が決定した場合には、全国社会福祉協議会のボランティア活動保険(天災タイプ)に加入してください。(460円/年度)

5 被災地・被災者との調整
 被災地の災害ボランティアセンターや市内に転入してこられた被災者等と、ボランティア活動に関する紹介・調整を行う。

6 広島市被災者支援ボランティア本部の連絡先
 広島市社会福祉協議会 広島市ボランティア情報センター(広島市中区千田町一丁目9−43 広島市社会福祉センター3階)
 電話:082−544−3399
 FAX:082−544−3404
 E-mail:voinfo@shakyohiroshima-city.or.jp

(参考)
 広島市災害ボランティア活動連絡調整会議は、災害時において個人・団体等によるボランティア活動が円滑に行われるよう、平素からネットワークを築き、災害時には災害ボランティア本部を設置する組織です。
構成団体:広島市社会福祉協議会、広島市民生委員児童委員協議会、日本赤十字社広島県支部、広島YMCA、広島市地域女性団体連絡協議会、ボーイスカウト広島県連盟、ガールスカウト広島県支部、広島青年会議所、広島商工会議所、連合広島・広島地域協議会、国際協力アカデミーひろしま、ひろしまNPOセンター、SeRV広島、コミュニティリーダーひゅーるぽん、ANT-Hiroshima、カトリック広島司教区平和の使徒推進本部、広島県災害復興支援士業連絡会、生活協同組合ひろしま、青年海外協力協会中国支部、もりメイト倶楽部Hiroshima、ひろしま自然学校、広島市未来都市創造財団、広島市

また上記団体のほか、次のNPO等で活動されている方々と、協働で被災者支援を行っています。
e子育てセンター、広島浄心院ボランティア、ピースビルダーズ、もちもちの木、ひろボラネット、広島県社会福祉協議会、ボランデポひろしま(平成25年3月31日解散)
お知らせ一覧へ
このホームページに関するすべての著作権は、広島市社会福祉協議会に帰属します。
copyright©2008-2016 The Hiroshima City Council of Social Welfare. All rights reserved.