畑賀地区社会福祉協議会


畑賀地区社協の拠点(畑賀福祉センター内)

活動エリア 畑賀地区(畑賀小学校区)
地域の紹介 広島市中心部から東に約10kmに位置し、北は呉婆々宇山、西は日浦山、東は蓮華寺山に囲まれ、二級河川の畑賀川が南流しています。
この谷間に狭いながらも、安芸市民病院や、小学校、保育園、福祉センターなど、公共施設を中心に栄えている町です。
活動目的 畑賀地区における住民の福祉増進を図り、明るく健康な環境づくりと地区の発展を期することを目的とする。
(社会福祉に関する諸問題を地区住民自ら発掘につとめ、区社協並びに市・行政と密接な連帯を保ち、その解決を図る)
構成団体 民児協、連合町内会、女性会、母子寡婦福祉会、青少協、公衛協、体協、老人クラブ、ボランティアグループ、身体障害者福祉協会、育成会、心身障害児者父母の会、畑賀小PTA、瀬野川中PTA、保育園、福祉委員、学識経験者
活動内容  広島市社協・安芸区社協推進の福祉のまちづくり事業のための取り組みを含め、下記事業を実施しています。

◎畑賀あんしんネットワーク事業
 「災害時要援護者支援活動事業」と「広島市高齢者地域支えあい事業」を一体化し、災害時のみでなく平常時まで範囲を拡大し、見守りを強化することで地域の安心・安全につながり、住み慣れた畑賀で住みやすいまちづくりを進めている。
◎個別支援事業「生活支援はたかちゃん」
 個別ニーズに対応できる仕組みとして有償で活動。ゴミ出し、部屋の掃除、庭の草取り、電球の交換、窓ふき等の対応。今後ニーズに応えていくために有償ボランティアの募集も行っている。
◎健康で活力ある地域づくり事業「はたか健康塾」
 趣味や人との交流など生きがいを持ちつつ、元気で年を重ねていくために、生涯学習的な場づくりとして、開催している
◎ふれあいいきいきサロン推進事業「わいわい!!はたか」
 100歳になっても可能な100歳体操や保健・医療・介護・福祉等の制度を学ぶ介護予防に向けた居場所の提供
〇介護者のつどいの開催(在宅介護者の会)
〇障がい児サロンの開催(障がい児保護者の会)
〇相談コーナーの開催(介護相談・行政相談)
〇子育てサロンの開催
〇パンジーの花の育成(児童との協働)
〇敬老会の開催
〇畑賀福祉まつりの開催
〇男性料理教室の開催
〇サークル活動の支援(女性料理教室、マージャンサロン、シネマサークル)
主な活動場所 広島市畑賀福祉センター、小学校、安芸市民病院
拠点開設場所 広島市畑賀福祉センター
広島市安芸区畑賀3丁目30−14
拠点開設日時 毎週 月・水・木・金・土曜日  10:00〜15:00
一言PR 畑賀町は安芸区内で自然環境は最高ですが、高齢化率も24.8%と高い。
“21世紀共に手をとりあって〜人との出会い・つながりを大切に、心のかようまちづくり〜”をスローガンにご近所の底力を強みに、一人でも多くの方が畑賀に住んでいて良かったと思っていただけるよう事業を推進しています。
特に見守りができる地域として、まずは「あいさつ運動」の促進に努力しています。

・社協設立40周年記念誌を発行(平成26年3月)希望者には贈呈します。

 E‐mail: hatakashakyo@red.megaegg.ne.jp

焼き芋カフェ(焼き途中)


焼き芋カフェ(待ち時間の折り紙教室)

お問合せ先 安芸区社会福祉協議会
所在地:〒736-8555 広島市安芸区船越南三丁目2-16 安芸区総合福祉センター内
TEL:082-821-2501 FAX:082-821-2504