TEL082-251-0525
文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
中区社協について 事業の紹介
ボランティア 地区・学区社協
地域福祉センターの利用 賛助会員・寄付
地域福祉センターの利用につて 広報誌 賛助会員・寄附 お問合せ アクセス 市社協 Facebook

区社協からのお知らせ

(報告)南区ボランティア連絡会研修会を開催しました。

 令和3年12月6日(月)10時から12時で、南区ボランティア連絡会研修会を開催しました。

 講師として、リハビリデイサービスnagomi 南区出汐店 施設長 小田浩太氏をお招きして、「『ここちヨガ』でこころもスッキリ!!コロナに負けず、元気に!ボランティア活動を続けよう♪」をテーマに講義及び椅子に座って行うヨガのご指導をしていただきました。
 また、『ここちヨガ』を行った後は、ボランティア連絡会所属の朗読サークル「野の花」と手話サークルかたつむりから活動発表をしていただきました。朗読サークル「野の花」は、朗読劇「葉っぱのフレディ」の公演、手話サークルかたつむりは、「さんぽ・糸・赤鼻のトナカイ」の3曲の手話歌を動画上映にて教えていただきました。ミニ手話講座では、手話での簡単な挨拶などを教えていただき、参加者と一緒にしました。

 参加したボランティアさんからは、「『ここちヨガ』でとてもリラックスできました。家でもやってみます。」「とてもここち良くなりました。ヨガをする前後の違いが分かり、驚きました。」「ヨガをして、身体も心も元気になった気がします。」「他のボランティアグループの活動内容が分かり、よかったです。」「葉っぱのフレディのお話、手話サークルの発表もとてもほのぼのしていて、楽しませていただきました。」等の感想を伺いました。

 『ここちヨガ』で心身ともにリフレッシュし、また、他のボランティアグループの活動内容を知ることが出来た研修会でした。

ここちヨガ①

ここちヨガ②

朗読劇「葉っぱのフレディ」

手話歌「赤鼻のトナカイ」

ミニ手話講座
 
  
お知らせ一覧へ
copyright©2009-2018 社会福祉法人広島市南区社会福祉協議会