文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
広島市社協について 暮しの相談・支援 ボランティア 地域福祉活動
社会(地域)貢献 シニア 福祉センターの利用 検索システム
広島市社協について 暮しの相談・支援
ボランティア 地域福祉活動
社会(地域)貢献 シニア
福祉センターの利用 検索システム
佐伯区 安佐南区 安佐北区 東区 安芸区 西区 中区 南区
中区 東区 南区 西区 安佐南区 安佐北区 安芸区 佐伯区
職員採用情報 広報誌・刊行物 財団助成・各種募集案内 行事アルバム facebook

財団助成・各種募集案内

第22回北川奨励賞公募案内のお知らせ
実施主体
特定非営利活動法人 コーポレートガバナンス協会 
対象事業・使途
1・応募対象
 難病や障がいをもつ子ども達とその家族に対して社会医学的な実践、セルフヘルプ活動、又はボランティア活動を進めており、すでに何らかの実践を行っている個人、または比較的規模の小さなグループ等。

2.奨励金の対象範囲
 1)団体活動の運営に関する諸費用
 2)会の主催する講演会・研修会・イベントの開催費用
 3)その他難病や障がいをもつ子どもとその家族の支援に関する活動費用
 4)今年度は特に新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い活動をどのように工夫されたのか、またどのような活動をする予定なのかを対象に加えます
助成金額
1.贈呈金額
 1件50万円を上限とし、申請内容により贈呈金額を決定。
 助成金の総額は200万円。
※贈呈式は今年中止します。会の活動について当協会のホームページや当会のニュースリリースなどで報告する記事を提供して頂きます。
※贈呈金額は3月末までに指定口座へお振込みいたします。
※贈呈後は活動報告や贈呈金の使用報告をいただきます。

2.告知方法
※令和2年12月1日より都道府県および政令指定都市の各社会福祉協議会に対しホームページへの掲載をお願いします。
※「第20回・21回受賞団体」については当協会より別途メールで12月1日以降ご案内させていただきます。
※また、弊協会のホームページにおいても令和2年12月1日よりお知らせします。
応募方法
1.応募方法
 1)一次選考(2021年1月15日(金)必着)
  所定の応募用紙に必要事項を記入し、公募開始以降、下記あてにメールで送信してください。
 ※当協会のホームページに記載されている応募用紙にて作成の上、メールにてご返送頂けますようお願いいたします。
 ※なお、ご応募頂いた際には、一週間以内をめどに返信メール等でご応募いただいた旨のご連絡をいたします。連絡がつかなかった場合は、改めて電話でご照会ください。
 2)二次選考
  一次選考で選出された団体に2月上旬までに個別に連絡します。二次審査に必要な書類(活動がわかる広報資料・活動計算書等)を頂きます。

2.選考方法
 まず、書類による「一次選考」を行い、次に当協会に設置された選考委員による「二次選考」によって受賞者を決定いたします。

3.発表方法
 応募者全員に申込書記載住所宛に文書にて通知いたします。
その他
その他
1.日程
 ・応募開始:令和2年12月1日(火)
 ・応募締め切り:令和3年1月15日(金)メール必着
 ・書類選考:令和3年1月下旬(一次選考)
 ・選考委員会:令和3年2月下旬(二次選考)
 ・選考結果通知:令和3年2月下旬〜3月上旬

2.留意点
 1)応募された団体のうち、受賞された団体、および当協会の選考委員会でさらに支援が必要だと思われる活動団体について、ご了解がいただけた場合は、応募された内容等について当協会のホームページで紹介するとともに、他の団体からもご支援いただけるように呼び掛けを行うものとします。
2)この実施要綱について「別紙 概略版」を下記に添付いたしますので、他の団体へのご紹介資料としてご活用ください。

3.連絡先
 特定非営利活動法人 コーポレートガバナンス協会 北川賞事務局:髙橋
 〒231−0006 神奈川県横浜市中区南仲通3丁目30番地 スギヤマビル3階 堤税理士事務所内
 電話:045−263−6965
 FAX:045−263−6966
 E-mail:info@teamcg.or.jp
 URL:http://www.teamcg.or.jp/
職員採用 財団助成・各種募集案内
広報紙・刊行物 行事アルバム
各区社協ページへのリンク 中区 東区
南区 西区
安佐南区 安佐北区
安芸区 佐伯区
このホームページに関するすべての著作権は、広島市社会福祉協議会に帰属します。
copyright©2008-2016 The Hiroshima City Council of Social Welfare. All rights reserved.