文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
広島市社協について 暮しの相談・支援 ボランティア 地域福祉活動
社会(地域)貢献 シニア 福祉センターの利用 検索システム
広島市社協について 暮しの相談・支援
ボランティア 地域福祉活動
社会(地域)貢献 シニア
福祉センターの利用 検索システム
佐伯区 安佐南区 安佐北区 東区 安芸区 西区 中区 南区
中区 東区 南区 西区 安佐南区 安佐北区 安芸区 佐伯区
職員採用情報 広報誌・刊行物 財団助成・各種募集案内 行事アルバム facebook

財団助成・各種募集案内

生涯学習共生賞『上田正昭賞』
実施主体
京都府亀岡市役所 生涯学習部市民力推進課
対象事業・使途
【対象】
日本国内に限定せず、広く世界をも視野に入れたなかで、生涯学習の推進に多大な貢献をされた個人あるいは団体・グループを表彰する。
「人間の尊重と地域社会の一員としての自覚のもと、いま、何をなすべきか」との、生涯学習都市宣言を尊重し、共生社会の形成に向けて、ローカルでかつグローバルな視点に立って、「ひとづくり」「まちづくり」に貢献されている個人あるいは、団体・グループを対象とする。

【表彰の基準】
①お互いの多様なあり方を尊重し、クリエイティブ(創造的)に新しい物事を生み出すことに積極的に取り組んでいる。
②生涯学習活動を通じ、共生社会を築くための取り組み・活動を実践している。
③他の模範となる先進的でユニークな事業を展開している。
助成金額
【助成金額】
賞状および副賞を贈呈する。
副賞:30万円
応募方法
【提出書類】
第20回生涯学習賞表彰候補者推薦書(資料等随時添付してください。)
※推薦書様式については、亀岡市ホームページからダウンロードできます。

【受賞者の選考】
生涯学習賞選考委員会において協議のうえ決定する。

【表彰方法】
・賞状および副賞を贈呈する。
・受賞者および団体・グループを亀岡市に招聘し、授賞式を開催する。

【賞の発表】
令和2年11月ごろ(予定)

【表彰時期】
賞の発表後、受賞者と調整

【宛先・お問い合わせ】
〒621-8501 京都府亀岡市安町野々神8番地
京都府亀岡市役所 生涯学習部市民力推進課
TEL:0771-25-5002 FAX:0771-25-5157
E-mail:syougai-gakusyu@city.kameoka.lg.jp
募集期間
2020年9 月30日(水)【必着】
問合せ・申込先
京都府亀岡市役所 生涯学習部市民力推進課
【PDF】チラシ
※PDFファイルを見るためには、Adobe Readerをダウンロードしてください。
職員採用 財団助成・各種募集案内
広報紙・刊行物 行事アルバム
各区社協ページへのリンク 中区 東区
南区 西区
安佐南区 安佐北区
安芸区 佐伯区
このホームページに関するすべての著作権は、広島市社会福祉協議会に帰属します。
copyright©2008-2016 The Hiroshima City Council of Social Welfare. All rights reserved.