文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
広島市社協について 暮しの相談・支援 ボランティア 地域福祉活動
社会(地域)貢献 シニア 福祉センターの利用 検索システム
広島市社協について 暮しの相談・支援
ボランティア 地域福祉活動
社会(地域)貢献 シニア
福祉センターの利用 検索システム
佐伯区 安佐南区 安佐北区 東区 安芸区 西区 中区 南区
中区 東区 南区 西区 安佐南区 安佐北区 安芸区 佐伯区
職員採用情報 広報誌・刊行物 財団助成・各種募集案内 行事アルバム facebook

財団助成・各種募集案内

2020年スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラム【新規事業】
実施主体
公益財団法人 住友生命健康財団
対象事業・使途
【助成対象プロジェクト】
 ●一般:地域の中で一人ひとりの健やかな暮らしの実現につながる独自性のあるコミュニティスポーツ
 ●特定:心身の障がいや長期療養などにより社会参加が困難な状況にある人と共に楽しめるコミュニティスポーツ

 ※助成対象プロジェクトには、実践に必要な調査・研究、およびプロジェクトの評価やその普及・発展のための「実践研究」も含みます。但し、実践を伴わない研究は含みません。

【助成対象となる団体】
 ●日本国内に活動拠点のある民間の非営利団体(法人格の種類や有無を問わない)で、団体としての活動実績があること。
 ※アドバンスコースでは原則として応募時点で2年以上の活動実績があること。
 ●団体の目的や活動が政治・宗教などに偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと。
 ※助成対象となる団体は、スポーツ分野を専門とする団体に限りません。なお、個人は対象になりません。

【助成種別】
 ●チャレンジコース:地域におけるコミュニティスポーツのチャレンジと、その後の自立・発展をめざすもの
 ●アドバンスコース:地域を超えたコミュニティスポーツの発展や、特定の地域におけるコミュニティスポーツの深化をめざすの
 ※1年ごとの助成金額は、プロジェクトの内容に応じて50万円から250万円の間で自由に設定のうえ応募ください。
助成金額
【チャレンジコース】
助成期間1年 50万円以下(1年間分)15件程度
【アドバンスコース】
助成期間2年 300万円以下(2年間合計)5件程度
応募方法
◆応募方法
 応募用紙に必要事項を記入した応募企画書を作成のうえ、締切日必着で下記に記載の応募先に電子メール(PDF)、あるいは簡易書留・宅配便などの配達記録の残る手段でお送りください。
募集期間
2020年8月25日(火)~2020年9月25日(金)必着
問合せ・申込先
公益財団法人住友生命健康財団 事務局(担当:太田)E-mail:sports@am.sumitomolife.co.jp TEL:03-5925-8660 FAX:03-3352-2021
その他
◆助成期間
 ・チャレンジコース:2021年4月1日~2022年3月31日(1年間)
 ・アドバンスコース:2021年4月1日~2023年3月31日(2年間)
◆助成金の使途
 旅費交通費、謝金、会議費、通信運搬費、印刷費、資料費、機材・備品費、消耗品費、事務局人件費、事務局諸経費など
【PDF】応募要項
※PDFファイルを見るためには、Adobe Readerをダウンロードしてください。
職員採用 財団助成・各種募集案内
広報紙・刊行物 行事アルバム
各区社協ページへのリンク 中区 東区
南区 西区
安佐南区 安佐北区
安芸区 佐伯区
このホームページに関するすべての著作権は、広島市社会福祉協議会に帰属します。
copyright©2008-2016 The Hiroshima City Council of Social Welfare. All rights reserved.