TEL082-263-8443
文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
東区社協について 事業の紹介
ボランティア 地区・学区社協
地域福祉センターの利用 賛助会員・寄付
作業所・障害者グループ紹介 お問合せ
地域福祉センターの利用につて 広報誌 作業所・障害児グループ紹介 賛助会員・寄附 お問合せ アクセス 市社協

区社協からのお知らせ

【牛田学区】牛田サポートネットほおずき設立総会が開催されました

 3月28日(日)、牛田集会所を会場に『牛田サポートネットほおずき設立総会』が開催されました。
 牛田学区では、これまでボランティア活動の仲介を担っていた『かうちゃんサロン・お助けマン』が令和元年6月末に閉鎖されました。
 このため、令和元年10月から、『福祉のまちづくり2次プラン』の中核となる取り組みとして、地域住民がこれまで蓄積してきた経験・知識・技能・ノウハウなどを活かし、課題を抱え困っている方をサーポートする、『地域に住む者が共に助け合う共助』の仕組みづくりについて、検討が重ねられてきました。
今日の総会で、同じ牛田に暮らす地域住民同士が共に助け合い、気兼ねなく気軽に、『支援を受け』また、『応援活動をする』取り組みとして、『牛田サポートネットほおずき』が設立されました。
区社協としても、今後の活動を応援していきたいと思います。

※福祉のまちづくりプランとは…
住民自身が「こんなまちにしたい」、「こんなまちに住みたい」という夢を語り合い、目標を作り、実現に向けた取り組みの方法を検討し、策定する中期的計画(概ね5か年計画)です。プランの策定過程にさまざまなメンバーが関わることで、地域活動に参加する人が増えたり、より地域への愛着が高まったりという効果が期待できます。

木原会長から開会の挨拶

設立総会の様子

設立総会の様子

選任された役員による自己紹介

参加者全員で設立記念の集合写真
 
  
お知らせ一覧へ
copyright©2009-2018 社会福祉法人広島市東区社会福祉協議会