TEL082-426-1120
文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
広島市社協について 暮しの相談・支援 ボランティア 地域福祉活動
佐伯区 安佐南区 安佐北区 東区 安芸区 西区 中区 南区
中区 東区 南区 西区 安佐南区 安佐北区 安芸区 佐伯区
広島市シニア応援センター 広報誌・刊行物 財団助成・各種募集案内 行事アルバム 福祉活動団体データベース 図書・資料貸出閲覧 DVD・ビデオ貸出 中広会館の利用 福祉センターの利用

イベント情報

 「この子がいたから、これだけの人生が送れた!」を合言葉に
日程
平成29年11月3日(金・祝) 14:00 開演 (13:30 開場)
会場
広島市心身障害者福祉センター(広島市東区光町二丁目1番5号)  TEL:082(261)2333
内容
◆講師:日浦 美智江 氏
    当時の法律になかった重度障がい児・者の通所施設「朋」の創設者
    社会法人訪問の家前理事長

◆司会:桑原 しおり
    フリーアナウンサー

【講演内容】
14:00 開演 理事長挨拶
    車いすダンスくらぶ パフォーマンス
14:30 講演
15:30 質疑応答
16:00 閉会 
 
「命は個々それぞれの体に宿ります。障がいはその体の状態が違うだけなのです」

講師の言葉は、保護者、福祉・教育関係者はもちろん、どう生きるか、どの道に進むか考えている若い人達、人生に少し行き詰っている人達にも多くの示唆を与えるものでしょう。
住み慣れた地域で自分らしく生きるために、是非聞いておきたいお話です。
参加対象
どなたでも
定員
120名
参加費
500円
申込方法
【申込方法】
 下記申込み先までご連絡ください。

【申込先み・問合せ】
 得本真人(090−7896−5495)
 TEL・FAX:082(262)2444 
 E-mail:tokumoto23@qc5.so-net.ne.jp

 
主催後援等
主催:特定非営利活動法人えんじょいんと 後援:広島県・広島市・広島県教育委員会・広島市社会福祉協議会・     中国新聞社・中国放送・広島テレビ・広島ホームテレビ・テレビ新広島
その他
※託児所あり 事前申し込み必要 無料
【PDF】チラシ
イベント情報一覧へ
このホームページに関するすべての著作権は、広島市社会福祉協議会に帰属します。
copyright©2008-2016 The Hiroshima City Council of Social Welfare. All rights reserved.