TEL082-821-2501
文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
地域福祉センターの利用につて 広報誌 賛助会員・寄附 お問合せ アクセス 市社協

事業の紹介

小地域福祉活動の支援

  • 地区(学区)社会福祉協議会で実施する「新・福祉のまちづくり総合推進事業」等の推進を支援しています。
  • 地区(学区)社会福祉協議会を指定し、住み良い地域づくりのため、行政等と協働して 「福祉のまちづくりプラン」の策定を支援しています。
  • 区内の全地区(学区)社会福祉協議会(8地区)ごとに地域福祉推進委員を1~2名設置し、地域と区社協のパイプ役として活動していただいています。

総合相談活動の実施

  • 総合相談員が日常生活上のさまざまな悩みごとや心配ごとの相談を受けています。お気軽にご相談ください。

車いす等・各種機材貸出し

  • けがや病気で一時的に車いすが必要な時、約2ヶ月間の短期無料貸出しを行います。
  • 学校や地域団体で行なわれる福祉学習体験等に車いすやアイマスク・点字板・高齢者疑似体験セットなど機材の貸出しを行います。(要予約)
  • 地区社協車いすステーション設置支援
    より身近なところで車いすをご利用いただくために各地区社協(福祉センター、いこいの家)で貸出しを行なえるよう車いすを設置しています。

高齢者や障がい者、その家族の組織化や地域参加等の促進

  • 安芸区内の主に在宅で介護をしている家族を対象に「在宅介護者の集い」の活動支援をしています。気持ちが分かり合える介護者の交流の場をつくるとともに、情報の共有を図っています。
  • 精神障がいの方の仲間づくりや、交流の場として「ソーシャルクラブゆめ広場」を開催しています。
    安芸区区精神障害者ソーシャルクラブ「ゆめ広場」の概要(PDF 101K)
  • 区内の障がいを持つ方の活動発表の場や仲間づくりの場として「安芸区ふれあい運動会」、「フレンドのつどい」を開催することで、 障がいのある方の主体的な活動を支援しています。

ひとり親家庭の支援

  • 「ひとり親家庭ふれあい交流事業」を安芸区民生委員児童委員協議会及び安芸区母子寡婦福祉会と共催し、年に2回、ひとり親家庭の憩いの機会をつくるとともに、親子のふれあいを図っています。

指定管理施設の運営

  • 広島市安芸区地域福祉センター(※詳しくは、「地域福祉センターの利用方法」をご覧ください。)
  • 広島市畑賀福祉センター
  • 広島市阿戸福祉センター
  • 広島市船越老人いこいの家鼓が浦荘
  • 広島市矢野老人いこいの家清風荘

その他

以下の事業は、広島市域共通で取り組んでいます。安芸区社会福祉協議会でもご相談をお受けしています。
※各事業の詳細は、市社会福祉協議会ホームページをご覧ください。
  • 「在宅訪問相談援助事業」
  • 「福祉サービス利用援助事業かけはし(日常生活自立支援事業)」
  • 生活福祉資金等の貸付相談
  • 「やさしさ発見プログラム事業(福祉教育推進事業)」
  • 障害者(児)社会参加支援ガイドヘルパー派遣事業
get adobe reader
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。 Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしてください。
copyright©2009-2018 社会福祉法人広島市安芸区社会福祉協議会