TEL082-426-1120
文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
広島市社協について 暮しの相談・支援 ボランティア 地域福祉活動
ボランティア

ボランティア情報センター

区ボランティアセンターとは

各区の社会福祉協議会にもボランティアセンターがあります。
区のボランティアセンターでは、区域でのボランティア活動を支援しています。

区ボランティアセンターについてのお問い合わせや相談は、各区社会福祉協議会のホームページをご覧ください。

ボランティア情報センター利用者連絡会とは

社会福祉法人 広島市社会福祉協議会 ボランティア情報センター 利用者連絡会(略して“利用連”)は、現在113のボランティアグループや当事者団体、福祉団体等で組織されており、ボランティア情報センター(研修室、市民福祉サロン、作業印刷室、社会福祉情報センター)を拠点に活動しています。
利用連は、「利用者相互の親睦を深め、ボランティア活動の輪を拡げていくための交流会」や「ボランティア活動を推進していく上での悩みや問題点等についてテーマを決めた学習会」を開催しています。
自己完結的で閉鎖的になりがちなグループ活動にとって、視野を広げ、ボランティア活動のあり方を考える場ともなっています。

市民福祉ネットワーク“ひろしま”とは

市民福祉ネットワーク“ひろしま”は、広島市域に活動の拠点をおく住民参加型在宅福祉サービス団体、福祉分野のNPO法人、非営利福祉活動団体などの市民福祉活動団体により、構成されています。
互いに連携・協働して、利用者主体のサービスを実現することや、地域福祉を推進し「共生できる21世紀」を実現していくことを目的とし、事務局を広島市社会福祉協議会に置いて活動しています。主には、情報交換や調査活動、学習会の開催等を行っています。
get adobe reader
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。 Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしてください。
このホームページに関するすべての著作権は、広島市社会福祉協議会に帰属します。
copyright©2008-2016 The Hiroshima City Council of Social Welfare. All rights reserved.