TEL082-426-1120
文字の大きさ 拡大 標準 縮小
背景色 白 黒 通常
広島市社協について 暮しの相談・支援 ボランティア 地域福祉活動
佐伯区 安佐南区 安佐北区 東区 安芸区 西区 中区 南区
中区 東区 南区 西区 安佐南区 安佐北区 安芸区 佐伯区
広島市シニア応援センター 広報誌・刊行物 財団助成・各種募集案内 行事アルバム 福祉活動団体データベース 図書・資料貸出閲覧 DVD・ビデオ貸出 福祉センターの利用

財団助成・各種募集案内

平成30年度 社会福祉助成事業 
実施主体
公益財団法人 日本社会福祉弘済会
対象事業・使途
【研修事業】
■対象事業
〈福祉施設職員の方などを対象としたケース〉
 ・福祉施設職員等が幅広い視野と専門性を持って福祉サービスの支援業務向上に携わるために実習する研修事業
〈地域住民の方などを対象としたケース〉
 ・福祉サービスの在り方や専門的知識、技能の習得などをテーマとして開催される集合研修事業(研修会、セミナー、講演会など)
■対象経費
 講師謝金、交通費、宿泊費、会場費、報告書作成費

【研究事業】
■対象事業
 ・福祉サービスの向上等を目的とした先駆性ある事業の実践を通して行われる研究事業
 ・社会福祉関係者の専門性の向上、現任訓練の方法や体系、また就労、福利厚生などをテーマとする調査研究事業
■対象経費
 ・研究事業費、調査経費、謝金、原稿料、報告書作成費

※対象とならない事業
・営利活動、宗教活動、政治活動を含むもの。又これらの目的のために利用される事業

※対象とならない経費
・人件費、運営費、物品購入費、一般管理費等 
助成金額
■事業実施機関
 ・平成30年度(平成30年4月から翌年3月末)中に実施される事業
■助成金額
 ・1件(1団体)あたりの上限額50万円(総額2,000万円以内)
※助成対象経費合計の80%以内かつ50万円以内となります
応募方法
■申請方法
〈申請書〉
日本社会福祉弘済会のホームページをご覧ください。
※申請書用紙等はホームページからダウンロードの上、ご使用ください。

〈添付資料〉
申請時に下記資料を添付の上、申請書と共にご提出ください。
・申請団体の定款(任意団体は規則、規定)
・申請団体紹介パンフレットや団体発行の機関誌など
・申請団体の直近の事業報告、決算書
・申請団体の役員(会員)名簿
募集期間
〈申請期間〉 平成29年11月1日〜平成29年12月15日(消印有効)
問合せ・申込先
〈提出先〉 〒130−0022 東京都墨田区江東橋4−24−3 公益財団法人日本社会福祉弘済会 助成事業係 TEL:03−3846−2172
その他
※申請書に記載されている個人情報は本事業の選考に関わる業務のみに使用し、それ以外には使用いたしまん。
 
※その他、詳細・ご不明な点は公益財団法人日本社会福祉弘済会ホームページ又は下記のPDFテキスト「社会福祉助成事業 実施要綱」にてご確認ください。
【PDF】テキスト
※PDFファイルを見るためには、Adobe Readerをダウンロードしてください。
このホームページに関するすべての著作権は、広島市社会福祉協議会に帰属します。
copyright©2008-2016 The Hiroshima City Council of Social Welfare. All rights reserved.